カテゴリ/インタビュー

aillisのスタンプでもおなじみの、ハイパーガーリーなイラストレーター・Esther Kimさん。
トレンドを意識したガーリーなイラストで、NYLON JAPAN、ANNASUI、伊勢丹、UrbanOutfittersなど幅広く活躍されており、aillisでも今まで4種類のスタンプを制作していただいています。 
banner_esther
そんなEsther Kimさんに、イラスト製作や写真加工についてお話を伺いました。
IMG_1846

Q.イラストレーターになったきっかけは何ですか?
小学生の頃アメリカに住んでいて、先生に絵を褒められたり賞をもらったりしていました。
なので自分は絵が得意なんだと思っていましたが、日本のアメリカン・スクールに行ったらみんな絵が上手かったので驚きました。
自分が特別上手いわけじゃないのかと思ってそれから絵を描かなくなりましたね。
大学に入ってから何か物足りない、何か表現したい!と思うようになって再び絵を描くようになりました。
その頃はストリート系の男性向けのイラストが多く、ガーリーなイラストが少ないと感じていました。
それでも女性のためのガールズワールドな絵を描きたいという気持ちがとても強かったので、ガーリーなイラストを描くことにしました。

Q.イラスト製作はどのように作業されていますか?
普段はファッション関係の仕事が多くコラボもしています。
最近だと雑誌や眼鏡のお仕事などもありますね。
イラストで感情の喜怒哀楽を表現したくて、メインキャラクターにうさぎのEstherbunnyを作りました。
うさぎは見た目が可愛くて、でも実は緊張しやすい動物で…自分に似てるかなとも思っています。

Q. aillisのスタンプ製作で、意識したところや制作エピソードをおしえていただけますか?
aillisのアプリもスタンプも大好きなのでたくさん使ってます!
使いながらこんなスタンプが欲しい、あったらいいなと思ったものをメモして、どんなスタンプだと使いやすいか制作する時の参考にしてますよ。
スタンプを制作する時は実際に写真に合わせてみて使いやすいかも確認しながら作業しています。

Q. 普段はどんな写真を撮ったり、加工したりしますか?
写真を撮るのも加工もよくやります。
写真加工で自分の個性を表現するのも楽しいし、他の人とも差がつけられますよね。
aillisではスタンプ・フレーム・切り取りをよく利用していて、特にスタンプは色も変えられるので便利!
スタンプは沢山使わずにポイントにあえてちょこっとだけ使うのが好きです。

Q. では・・・実際に、この場でEstherさんのスタンプを使って写真に加工をしてください!
わかりました!
IMG_1986

<数分後>

できました~
ester_1_Rester_2_R


Q. 最後に、aillisユーザーの皆さんに向けて一言メッセージをお願いします。
aillisは自分のクリエイティブな部分を表現できるアプリだと思います。
色んな写真を飾って自分を表現してみてください!


「aillis×Esther Kim」のコラボフォトコンテストが近日開催される予定です。
受賞者の方にはEsther Kimのオリジナルグッズをプレゼント♪
Estherbunnyのスタンプを使ってぜひご応募くださいね!
IMG_1934

Esther Kimさん、ありがとうございました! 

本日リリースのEsther Kimさんの新作スタンプはコチラ!
エスターラヴズユーザモースト
(アプリが起動されます)
Esther Kim(エスター キム)
http://www.estherlovesyou.net

LAで生まれ、東京で育った彼女は幼い頃から様々なポップカルチャーが目の前で混じり合い、2つの都市の文化や価値観も他の誰にも持てない感覚で吸収してきた。
今や、その唯一無二で突き抜けているハイパー・ガーリーな作品たちは、軽々と国境を超えて世界中のイットな女の子たちに愛されている。 

みんなが大好きなクッキーをキャンバスに、アイシングでアートを展開するアーティスト・COOKIEBOYさんがLINE cameraのスタンプ用にクッキーを作ってくれました。
cookie_001

今回の作品を作るときに心掛けたことなどをご本人に聞いてみました。
cookie_002_R

Q.そもそもクッキーを作ろうと思ったきっかけは何だったんですか?
元々はテキスタイルデザインを勉強していて、その仕事をしたくて東京に出てきたんです。そのときから一人暮らしを始めたのですが、自炊しているうちに食べるものに興味が沸いてきまして。お菓子屋さんやパン屋さんにも就職したのですが、今度は色がつかえず物足りなさを感じてきてしまったんですね。
そんなときに偶然見たアイシングクッキーを自分で作ってみたら楽しくて(笑)最初は友人の靴屋のお土産としてお客さんに渡すように作って持っていったら好評で、そこからはじまりました。その際にCOOKIEBOYの名前をつけてもらったんです。

Q. COOKIEBOYの名前は自分でつけたものではなかったのですね(笑)では、作品が出来上がるまでの過程を教えてください。
まずはデザイン画を手で書きます。そこでいくつかボツになったりするものもあります。その後に型を作り、クッキー生地を焼きます。そのあとにデコレーションですね。アイシングクッキーは早くしないと固まってしまうので、ささっと書きます。いつも失敗した場合に備えて同じクッキーを2個ずつ作っているのですが、最近はほとんど失敗しなくなってきましたね。

cookie_003_R
Q.今回はじめてLINE cameraのスタンプを作っていただきましたが、どんな想いで作りましたか?
色々悩んだのですが、他の作品も色々見て、アルファベットや文字とか写真を装飾できるものを作りました。
あとは自分が使いたいものを中心に作っています(笑)LINE cameraのスタンプだからといってこれといった特別なことはしないで、定番のものを用意しました。
 
Q.なるほど。では少し作品のお話以外のこともお聞きします。普段写真は撮りますか?
撮ります。大学時代は写真部でした。最近はiPhoneで撮ることがほとんどですね。たまに一眼レフでも撮ります。iPhoneの中の写真はクッキーばっかりですが(笑)あとは旅行に行ったときに撮りますね。撮った写真をLINE cameraで加工したりもしますよ。
 
Q. LINE cameraも愛用していただいているようでありがとうございます!普段よく使っている機能はありますか?あとお気に入りのスタンプなどもあったら教えてください。
LINE cameraでは写真を明るくする機能をよく使っています。スタンプはLINEキャラクターのジェームズとか友人でイラストレーターのFoxyさんのスタンプを使うことが多いです。写真をビビットにするのが好きなんですよね。こう、ぱきっと見せたいんです(笑)
今回作ったスタンプも使ってくれる人の写真が華やかになるようなものにしたいと思って作りました。
 
Q.なるほど。1枚の写真を作るのにどのくらい時間かかりますか?
凝ったときは、スタンプを何個も押しちゃうのですが・・・ジェームズを一個だけつけたりもします。スタンプによって加工の仕方が違いますね。
例えば、ジェームズはみんなが写っている集合写真に並べて使うのが好きです。
 
Q.では、実際に写真を加工してみていただいてもいいですか?
分かりました。
cookie_004_R

<約10分後>

できました!

cookie_005_Rcookie_006_R

Q.では、最後にLINE cameraユーザの皆さんに一言お願いします。
箱を開けたときにみんながハッピーになることをイメージしてクッキーを作っているので、今回もスタンプを使ってハッピーになってくれると嬉しいです。

cookie_007_R

COOKIEBOYさん、ありがとうございました!

クッキーの箱を開けた瞬間の笑顔が嬉しいと語ってくれたCOOKIEBOYさんのさわやかな笑顔が印象的でした。いつもの写真に並べるだけで、華やかな作品に仕上がる『COOKIEBOY STAMP!』でお洒落な写真を作ってくださいね!

「ビューティー機能」で自撮り写真をモデル級に加工するTipsシリーズでは、前回はコスプレイヤーの三鷹さんに美肌修正テクニックを中心に教えていただきました。

第2回目の今回は、ネット上で様々な姿を見せて反響を呼んでいるモデル・フォトグラファーのすずきえりさんにインタビュー!顔周りから足先まで、変身並みの盛り方を教えていただきました。
S__29622303

続きを読む

スマホのカメラで自分を撮影して、LINEやブログ、SNSなどネット上に自分の写真を載せる。
日本では「自撮り」と呼ばれ、今ではほとんどの方がやったことあるのではないでしょうか?
海外でも"Selfie"(セルフィー)と呼ばれ、ハリウッド俳優やアーティストも自撮りを楽しんでいるようです。

自撮りをするとき、せっかくなら自分を120%増しで良く見せたいですよね?
そこで、自撮り&写真加工のプロに教わりながら、「ビューティー機能」で自撮り写真をモデル級に加工するTipsを2回に分けてご紹介したいと思います!

第1回目は、複数のコスプレコンテストで優勝実績を持ち、海外でも活躍しているコスプレイヤーの三鷹さんにインタビュー!美肌に見える加工テクニックを中心に教えていただきました。
c7404d3d.jpg

続きを読む

LINE camera の中でも高い人気を誇るモノクロの個性的なスタンプ、皆さんは見たことがありますか?
先日インタビューをしたタレントの若槻千夏さんも愛用しているという、ポップでおしゃれなそのスタンプをデザインしているのが、イラストレーターのchocomoo(チョコムー)さん。きゃりーぱみゅぱみゅさんや少女時代など様々なアーティストをはじめ、雑誌やブランドなどの作品も手がける、人気アーティストです。

chocomoo_sample


 LINE camera用にも、これまで3つのスタンプをデザインしていただきました。今回は、chocomooさんご本人に直接スタンプの制作過程や、写真がオシャレに見えるスタンプの使い方などを教えていただきました。


Q. chocomooさん、はじめまして!今日はよろしくお願いします。早速ですが、chocomooさんの手がけるイラストは、どれもモノクロだけどポップで独特な雰囲気ですよね。
物心ついたときからずっとモノクロで描いてますね。もともと書道をやっていたので、その流れで書道の筆を使いポップアートを描いていました。
英語の文字やフォントを書くのもすごく好きで、アメリカに行っているときに、美術館で他のアーティストさんの作品をみて、そこからも刺激を受けました。コラボレーションをする時などは色を使うこともありますが、モノクロで描くのが“chocomooスタイル”ですね。

Q. LINE camera用のスタンプを描いたときに意識したことや、制作過程のエピソードがあれば教えてください。
写真に載せて使いやすくなるように、ということを一番に考えました。写真が楽しく、面白くなるようなデザインを心がけましたね。モノクロなのでどんな写真にも合うと思いますが、元々暗い写真に使う場合は、黒い文字が見えづらくなってしまうので、できるだけ、白と黒を混ぜるように心がけました。
制作過程では、まず思いついたのをバーっとたくさん描いて、使われなそうなものをボツにして絞り込んでいきます。ボツは、かなりたくさんありますよ(笑)

1632

Q. ボツになったものも、見てみたいですね~。今まで、第1弾「Mr. DREAM」「MONSTER AtoZ」と第2弾「Mr. DREAM part.2」の3種類手がけてくださっていますが、第2弾を制作した時にはどんなところを変えましたか?
実際にユーザーの皆さんが使っている写真をみて、使われるものと使われないものの傾向を見て、なるべくみんながよく使うデザインのものを第2弾には増やしたつもりです。例えば、英語の短いワードのスタンプは、意味がわかりやすい英語を増やしたりしました。

Q. 使われる方のことをすごく考えていらっしゃるんですね!chocomooさんご自身も、普段から写真を撮ることは多いですか?
写真はめっちゃ撮りますね。iPhoneで撮って、instagramやtwitterにアップすることが多いかな。一眼レフも持っていますが、パソコンに接続して移すのが面倒なので最近はiPhoneばかりです。日常の出来事を残す日記のように、行った先々で写真を撮ってます。

1598

Q. iPhoneで撮った写真は、スタンプなどで加工することもあるんですか?
はい、たいてい加工しますね。まず、写真を見たときに印象に残るようなバランスを意識して撮ります。
それに、スタンプが押しやすくなるような写真をわざと撮ることもありますよ。友達と写真を撮るときも、余白をとってスタンプの配置を考えながら写真を撮ります。スタンプが活きるように、背景は白い壁やシンプルなところで撮ることが多いです。
シンプルにスタンプを載せることもありますが、スタンプがメインになるくらいスタンプで埋め尽くすこともありますね。ひとつの写真にMr. DREAM part2のスタンプを全種類押したこともあります。シンプルな写真を撮って、スタンプで柄をつけることが最近多いです。

Q. LINE cameraではスタンプ以外にもフィルターやフレームなど様々な機能がありますが、それらも使いますか?
フィルター機能と、写真自体の縦横比を変える機能、あとは、スタンプやフレーム、テキストも使います。フレームの種類がとても多いので、色々と設定して色んなSNSのプロフィール写真にも使っています。
もう最近は、普通の写真では物足りなくなってきましたね。隠したい部分(笑)をかわいいスタンプで隠します!後ろに人がいてもスタンプで隠せますし。スタンプ自体を引き伸ばせるので、幅が合わないときにもとても便利です。LINE cameraの引き伸ばし、反転機能はとても便利です。

Q. 使いこなしてますね!では、今ここで実際にその技を見せていただけますか?
はい了解です。結構プロってますよ!(笑)
~5分後~
できました!今回は、派手系にしてみました。スタンプを小さくしたり、大きくしたり、バランスを考えました。あとキャラクターもまっすぐ載せるだけではなく、横向きにも置いてみました。
(以前に加工した、別の画像を出して)あと、こんな風にもこもこのスタンプを連ねてフレームっぽくする技もオススメです。
 
9893c9ce.jpg 20cdcee6.jpg


なるほど~!自分だけのオリジナルフレームができちゃうわけですね!勉強になります!
では、最後にLINE cameraユーザーの皆さんにメッセージをお願いします。
女の子だけでなく、男の人でも使えるスタンプも沢山あるので、どんどん使ってほしいです!そして、女の子たちには、たくさん自己流の使い方をしてもらって、「あ、こんな使い方もあるんだ」と発見していってもらいたいです。

1674



chocomooさん、ありがとうございました!

chocomooさんの手がけるスタンプは、ご自身も普段からLINE cameraを実際に使っているからこそわかる“使える”デザインが盛りだくさんです。デコレーションのセンスに自信が無い方でも、chocomooさんのスタンプを使えば、手軽におしゃれ写真を作ることができるので、是非試してみてくださいね!


関連記事:
「クマタン」スタンプをプロデュースした若槻千夏さんにインタビュー!おしゃれ写真を作るコツとは!? 

 

タレントの若槻千夏さんがプロデュースしたファッションブランドのキャラクター「クマタン」が、LINE camera のスタンプになって登場しました!

これを記念して、若槻さんご本人に写真を撮るときのコツや「クマタン」スタンプの上手な使い方などを教えていただいたのでご紹介します!
 
405d8071.jpg


Q. ブログやSNSなど色んなところによく写真をあげていらっしゃいますが、何で写真を撮っているんですか?
iPhoneとデジカメと一眼レフですね。カメラは結構好きで持ってるので、色々と使い分けてます。時間が無くてすぐ撮りたいと思ったときはiPhoneだったり、ちゃんと撮りたいときは一眼レフだったり。

Q. アプリも使い分けているんですか?
そうですね。特にこだわりは無いんですけど、色々と用途に応じて使ってますね。何となく、カメラロールを見ていて「加工したいな」と思ったら、自分のやりたい加工ができるアプリを使ってます。結構手間のかかることも好きで、LINE cameraでスタンプを付けて、他のアプリを複数使ってそれ以外の加工をしたりもしますよ。フィルターもたくさんの種類があるので、その写真に合う色身や雰囲気に出会えるまで全部試してみます。自分が満足するまで(笑)

Q. LINE cameraを使い始めたのはなぜですか?
他の人のブログを見ていたら、写真に可愛いスタンプを載せていたのでいいなと思い、写真にスタンプが載せられるアプリを探していたら、スタンプの種類が豊富なアプリに出会って、それがLINE cameraでしたね。
18b30ce2.jpg

Q 写真を撮るのはどんな時が多いですか?
基本的には、風景とかの場合は「これイイ感じだから撮っておきたい」と思ったら撮りますし、自分のモノや服に関しては自分の仕事に関連して撮ることが多いですね。なので、その服が一番良く見えるような場所や背景で撮ったり、一緒にお菓子とか雑貨とかの小物を入れたりもします。もう、私服はほぼ毎日撮ってますね。

Q. 写真を撮るときのこだわりポイントはありますか?
そうですね・・・。服に関わる仕事をしているので、毎日同じ服は着ないでちゃんとコーディネートを変えるようにしますね。あとは、画的に良ければ何でもOK(笑)。でも、スタンプとかの加工もよくするので、あえて白い背景のところで撮影して余白を作ることもあります。
LINE cameraでも頻繁に新しいスタンプが追加されているので、「このスタンプ使いたい!」と思ったら、そのスタンプに合いそうな写真をあえて撮るようにしてますね。お気に入りのスタンプがあると、そのスタンプを誰よりも上手く使いたいと思っちゃいます。撮影した写真単体で完成させようとすると難しいし、逆にスタンプを載せたくても余白がなくて困ることもあるので、完成形を想像して撮影しています。

Q. スタンプなどの装飾もよく使ってるんですね。
はい、スタンプはLINE cameraのものをよく使いますよ。自分が撮る写真に合うデザインもあるし、可愛いスタンプも多いのでそれを使うために撮ったり(笑) 有料のスタンプかなり買いますね~。よく買うのは、ネオンとか明るい系と白黒のスタンプとか、あとは手書き風のデザインのスタンプですね。きっちりした感じよりも、少し崩れた感じが好きですね。そういうものの方が、自分が撮る写真に馴染むので。

Q. よく使うスタンプを教えてください。
Chocomooさんのモノクロのスタンプとネオンファンシー80sはよく使いますね。有料だけど買ってます!(笑)
d384f3d3.jpg82db59a3.jpg

Q. スタンプ以外の機能も使いますか?
よく使うのは、スタンプとフィルターですね。写真の形は正方形が好きなので、サイズ変更はあまり使わないかな。あと、スタンプでの加工にこだわるのでフレームもあまり使いませんね。

Q. 今回プロデュースしていただいた「クマタン」のスタンプも普段の使い方をふまえて作られたんでしょうか?
そうですね。今まで結構たくさんのスタンプを買ったり使ってきたりしたんですが、実際よく使うスタンプって決まってくるんですよね。なので、それも参考にして、可愛いだけじゃなくて、よく使えそうな種類も入れました。あとは、主役はクマタンですが、クマタンのキャラクターだけではなくて、写真の良さやクマタンの良さを引き出せるようなスタンプも欲しいなと思って、星やハート、クマタン以外のキャラクター、Helloなどの挨拶なども入れました。
あと、モノクロとカラーのスタンプ両方を入れました。自分が使うときに、カラフルなものを使いたい時もモノクロを使いたい時もあるのに、それがバラバラのパッケージだといちいち買ったりダウンロードしたりしないといけないのがちょっと面倒だったので、クマタンスタンプについては、カラー・モノクロ・手書き風など色んなトーンのスタンプ全てを1つのパッケージに詰め込みました。モノクロのスタンプは大人テイストな写真にも合うし、クマタンやリボンは可愛いテイストにも合うので、一石二鳥です!
kumatan_sample

Q. では・・・実際に、この場でクマタンのスタンプを使って写真に加工をしてください!
わかりました!しばしお待ちを・・・
2df5f91a.jpg

<約10分後>
できました~。ふぅ。モノクロバージョンとカラーバージョンの2種類を作ってみました。
0cb632e6.png3567cf74.png

Q. クマタンというキャラクターもすごく人気ですよね。
ショップだと、クマタン関連の商品は1000円以上したりするので、中高生の皆さんにとっては気軽にたくさん買える存在ではなかったと思うんですね。だけど、LINE cameraやLINEのスタンプだと170円くらいで買うことができるので、小学生や中高生の皆さんもすごく喜んでくれているみたいで嬉しいです!

Q. 最後に、LINE cameraを使っているユーザーの皆さんにひとことメッセージをお願いします。
モノクロやカラーなど色んなバージョンがあるので、混ぜて使ってもいいし、使い分けてもらってもいいし、好きなように楽しんでみてください!
1787a260.jpg


若槻さん、ありがとうございました!
普段からスマホで写真のスタンプ加工をしている若槻さんがプロデュースした「クマタン」のスタンプなので、使いやすいこと間違いなし!
ぜひ、クマタンスタンプでいつもの写真をもっと可愛く、もっとオシャレにしてみてくださいね!