LINE cameraのブラシ機能は、ペンのように手描きで文字入れや落書き、ペイントなどを楽しむことができる機能ですが、今回は、ブラシ機能の別の楽しみ方、なぞるだけの簡単デコレーションをご紹介します!
brush00011brush00


LINE cameraを起動し、画面の下にあるブラシのマークをタップし、さらに「ブラシ」をタップしてください。
※LINE camera Ver.4.0.1(android)からはメニュー表示が日本語となっていますが、最新バージョン以前は英語となっています。
brush0007_2

ブラシの種類を選ぶために「スタイル」をタップします。
brush0005

すると、スタイル画面が表示されます。
「スタイル」の文字の下のアイコンをタップすると、さまざまな種類のブラシを選ぶことができます。
今回は、賑やかにデコレーションするために、右端のハートと星などのスタイルから選びましょう。
4b0d9ec3.png
ハートや星などのパターンが可愛らしいですね。

さらに下の方へスクロールしていくと、先日新しく追加された、楽しげな「Musical」や、可愛らしい動物の足あとの「Animal Footprints」があります。
今回はこちらを使ってデコレーションしていきましょう!
brush03

brush04

お好みのスタイルを選んだら、デコレーションしていきます。
今回は「Animal Footprints」からカラフルで可愛らしい足あとを選択しました。

好きな場所をさっと指でなぞって、画面右下の「OK」をタップしてください。
brush00012

するとスタンプと同じように位置や大きさなどの調整ができます。
明るさなどの細かな調整は「詳細」をタップすると設定することができます。
brush00013

同じパターンのものを増やしたい時は、画面を再度タップしてみてください。
bdfeb191.png
位置や大きさなど、調整が終わったら画面右下の「保存」をタップして完了です!

次回同じものを使いたい、という場合は、「スタイル」画面で左端の時計のようなアイコンをタップしてください。
130c310b.png
「History」には今まで使ったブラシの履歴が表示されます。
「My Stamps」に作成したものがスタンプとして保存されますので、こちらから何度でも使うことができます♪

さらに足あとを増やし、淡い色あいのドットフレームを入れてみました。
brush00011
大切なペットの写真にオススメなので、どんどん使ってみてください!

こちらは楽しい「Musical」でデコレーションしてみました。
音楽はもちろん、ウキウキした気分やにぎやかな雰囲気を演出できます!
brush00
ガーリーなフレームと組み合わせて、何気ない日常のスナップにさらにウキウキした気分を加えることができました。

指でなぞるだけで写真にアクセントを加えたり、華やかにデコレーションできるので、ぜひいろいろな写真で試してみてくださいね!

お使いのLINE cameraに「Musical」と「Animal Footprints」が見当たらない方は、アプリを最新版にアップデートしてくださいね。