今回は、普段、何気なく写真を撮っているだけ、という方におすすめの機能、フィルター機能をご紹介します。

エフェクトの一つであるフィルター機能を使えば、タップするだけで手軽に雰囲気の違う写真を楽しむことができます。
20種類以上ものフィルターがあるので、ぜひさまざまな効果で遊んでみてください!
filter02

さっそく、フィルターを選んでみましょう!

LINE cameraを起動して、写真を撮影するか、アルバム(ギャラリー)から写真を選択した後に表示される画面が、「Fx」画面となります。
こちらでフィルターを選択することができます。
filter0501

次にお好みのフィルターを選びます。

フィルターにはその効果に合わせた名前がついていますので、参考にしてみてくださいね。
どのようになるか確認したい時は、タップで選択すれば、画面で確認することもできます。

試しに「Vintage」を選んでみましょう。
filter06
全体的に色彩が薄くなりました。
古めかしい雰囲気を出したい時にぴったりです!

今度は反対に、空の青をくっきりさせるために「Clear」を選んでみます。
filter07
こちらは全体的にはっきりとした印象の写真になりましたね!
建物の輪郭や色彩などもクッキリするので、シャープな印象の写真にしたいときにおすすめです。

さらに、タップする度にランダムにデザインが変わるフィルターがあるのでご紹介します!
こちらは「Party」フィルターですが、
filter04
キラキラしてカラフルな丸がユニークなフィルターですね。

そしてもう一度「Party」のところをタップしてください!
filter0301
丸のパターンが変わりました!

さらにタップしていくと、数通りのデザインが楽しめます!
何度もタップして確かめてみてください!

ちなみに複数のバリエーションがあるフィルターは、今のところ、

Party
Lovely
Flower
Beam
Snow
Grunge
Paper


の7つです!

最後に、「Vintage」フィルターを使った写真に、フィルムのフレームを加えたら
filter02
古ぼけたフィルムのような一枚に仕上がりました。

他にもまだまだ個性的なフィルターがたくさんありますので、ぜひ遊び感覚で特殊効果を楽しんでみてください!
お気に入りのフィルターが見つかるかもしれません。

いつもの一枚に物足りなくなった時は、フィルター機能を活用してみてくださいね!