NewVersionRelease
お気づきの方も多いと思いますが、この度、aillis 11.0がリリースされました。
今までのaillisから何が変わったのか、イメージ付きでご紹介します!

☆新しくなった機能☆
・撮影画面が一新。よりスマートに
撮影画面が以前よりスタイリッシュ、かつシンプルに変わりました
撮影画面がスタイリッシュに_R
シャッターボタンが大きくなりとてもわかりやすくなりましたね。撮影画面がスッキリすることで被写体に集中して撮影することができます。


Crop(比率変更)やフラッシュ、タイマー機能は詳細ボタンに
詳細ボタンに入ってます_R
比率変更やフラッシュ機能は詳細ボタンから設定ができます。使わないときは詳細ボタンだけ表示されているので撮影画面が広く使えることが特徴です。また、フラッシュやタイマーを使用中はアイコンが黄色く変わります。

Instagramの大きさでも撮影ができるので、編集しなくてもOK
正方形OK_R
撮影時からInstagramの正方形比率で撮影可能!簡単に比率を変えて撮影できるので写真を使う場面に合わせて変更してみてください。さらにフル画面撮影もできるようになり撮影の幅が広がりました 


新機能!マナー撮影機能でシャッター音がオフに
マナー撮影機能_R
シャッター音のオン・オフが撮影画面から変えられるようになりました。寝ている赤ちゃんを撮影するときなどに重宝しますね。


横スライドでランダムフィルター
スライドでフィルター切替_R
撮影画面の真ん中で、右から左へスライドするとランダムでフィルターがかかります。
スライドするたびランダムに変わるので新たな発見があるかも!?
 
 
撮影時からぼかし機能が使える
顔の周りをぼかします_R
その場でぼかし機能が使えるようになりました。また、新たに追加された顔の周りをぼかす機能では自動で顔認識をして、背景をぼかすことができます。本格的な写真に仕上がります。 


Live Stamp, Live Frame がさらに便利に 
 撮影時から飾ることが出来るLive StampとLive Frameが使いやすくなりました。
スタンプショップへ_R
シャッターボタンの左側にあるアイコンを押すとスタンプ・フレームメニューに移り、簡単にLive StampやLive Frameを楽しめます。 

ライブスタンプを使う_R
さらに、以前のaillisでは編集メニューが撮影画面エリアに重なっていましたが、新しいaillisでは編集中も撮影画面全体が見えるように改善しました。毎回メニューを閉じて撮影画面を確認する手間が省け素早くデコレーションすることができます。

Live Stamp機能を使って友達とスタンプに合わせてポーズをとっても楽しいですね♪
友達と一緒に_R

そして、飾ったフレームやスタンプなど全て消したいときはリセットボタンが使えます。 
リセットボタンでキレイさっぱり_R
すぐに最初の状態に戻せるのでとても便利ですね。
 

ビューティ機能は編集画面からいつでも呼び出せるように
編集中、ちょっと肌を綺麗にしたい…など思ったことはありませんか?
今まではトップ画面に戻らないとビューティ機能は使えませんでしたが
今回からは編集中いつでもビューティ機能が使えます!
ビューティ機能はこちらに_R
普段ビューティ機能を使わない方も、この機会に試してみてはいかがですか?


写真の比率がいつでも簡単に変えられる
今までのaillisでは写真を選んだときに比率変更ができました。 
前のaillisの比率変更_R

新しいaillisでは写真の比率変更が編集画面に移動し、編集中いつでも変えられるようになりました。 
今のaillisの比率変更_R
途中から「やっぱり正方形に変更したい!」「トリミングしすぎた!」など、そういう場合も今回からはやり直さずにその場で対応可能です。また比率変更が必要ない場合も、すぐに編集画面へ移動するので便利になりました。 


人気フィルターがたくさん登場 
姉妹アプリB612で大人気のフェアリーテールやローズなどお洒落なフィルターを多数追加しました。
お気に入りのフィルターを見つけて素敵に変身してみてください♪
色んなフィルター1_R

インパクトが欲しいときはアップルやドリームで雰囲気をガラっと変えてもいいですね。
アップルフィルター_R

ドリームフィルターは選ぶたびに色合いが変わりますよ♪
ドリームフィルター_R


いかがでしたでしょうか?撮影画面で大活躍の機能や新しいフィルターなどさらに進化しましたね。
見た目も中身も新しくなったaillisでたくさん遊んでみてください☆